美味しい酒・菊姫 菊理媛〜くくりひめ〜

おいしい酒さがしま専科 日本酒・焼酎・ワイン… 美味しい酒さがしま専科
菊姫 菊理媛〜くくりひめ〜のページ
美味しい酒さがしま専科>菊姫 菊理媛〜くくりひめ〜
数多くの酒の中から、同じ呑むなら美味しい酒を・・・

美味しい酒を楽しく飲みたいものです。

このページは、おいしい酒の特設コーナーとして

菊姫 菊理媛(くくりひめ)をご紹介いたします。
●菊姫 菊理媛(くくりひめ)
吟醸蔵が多くおいしい酒に目移りがするような北陸の蔵元の中でも
「菊姫」はその実力とこだわりで良く知られています。

世の中の流行に、迎合しないで、かたくななまでに独自の美学を
貫いた真のこだわりを持った蔵元と言えます。
その実力は、有名なグルメ雑誌「美味しん ぼ」でも紹介されています。

地酒ブーム到来の前、灘の蔵元が隆盛を誇っている時期から、
最高級の山田錦の農家との契約栽培を先駆け、当時全国でも
珍しい高精米の精米機を導入し、見た目が悪いと言われた
ろ過を極力抑えた酒造りにこだわりました。

この蔵元、菊姫が、その年の最高の造りと認めた吟醸酒をさらに
長い歳月をかけ、ゆっくりと熟成した酒。
それが「菊理媛」(くくりひめ)なのです。

大切に慈しむように寝かせつづけた結果、特有の「老ね香」
「老ね味」がのり、従来の酒とは違った価値観を持った酒として
誕生しました。


この酒を口にした人の衝撃の言葉は、数多くあります。

丹念に仕込まれた究極の酒を低温でじっくりと寝かせた酒。
その芳ばしい米麹の香り、上品な果実香が口の中に広がり綺麗に
収まっていく、何とも言えない味覚です。

「菊理媛」(くくりひめ)の
名前の由来は、「菊姫」と同様に白山信仰の
御祭神「菊理媛(くくりひめ)」から来ているといわれています。
つまり、「菊姫の中の菊姫」を象徴する酒とされています。
         
最高の造りと認めた吟醸酒を
さらに 十余年の歳月をかけ熟成した酒
★菊姫 菊理媛★


十分に熟成された旨みと香りの
★菊姫 大吟醸★


精白歩合 50% アルコール度 17〜18度 日本酒度 +6
美味しい酒さがしま専科
  
TOPページ

日本酒のページ

おいしい酒
  菊姫 菊理媛

  田酒 斗壜取


  麒麟山

  朱金泥能代


 北海道エリアの酒

 東北エリアの酒

 新潟の酒

 北陸エリアの酒

 関東エリアの酒

 中部エリアの酒

 近畿エリアの酒

 中国エリアの酒

 広島の酒

 四国エリアの酒

 九州・沖縄エリアの酒

 純米酒特集

 大吟醸酒特集

 古酒特集

 辛口の酒

 甘口の酒

 名入れの酒

焼酎のページ

ワインのページ

洋酒のページ

ビールのページ

果実酒のページ 

美味しい酒さがしま専科 TOPページへ

Copyright(C) All Rights Reserved